「ここに幸あり」とイタリア映画

転職活動を始める前に転職応募書類に関する書き方のサイトで準備を整えよう!

このカテゴリーでは、「ここに幸あり〜JARDINS EN AUTOMNE〜」に代表されるようなイタリア映画に関する、バラエティ豊かな数多くのコンテンツを紹介して参りたいと思います。
ここでは、「ここに幸あり〜JARDINS EN AUTOMNE〜」という作品の情報や、イタリア映画の概要、チアネットと呼ばれる撮影施設、ネオレアリズモやマカロニ・ウェスタン、ジャッロなどといった作品ジャンルに関する多彩な情報を提供して参ります。

「ここに幸あり〜JARDINS EN AUTOMNE〜」は、2006年に劇場公開されたイタリア映画の名称です。
ここに幸あり〜JARDINS EN AUTOMNE〜をはじめとするイタリア映画には、当時支配的だった独裁政権やファシズム文化、類廃主義などの影響を受けないネオレアリズモと呼ばれるジャンルが存在します。

イタリアには、チアネットと呼ばれるヨーロッパ最大級の映画都市が存在し、現在では映画撮影ばかりでなく、多方面の分野に展開して賑わいを見せております。
ネオレアリズモが終焉した後には、、ピンク・ネオリアリズモ(ネオレアリズモ・ローザ Neorealismo rosa)やイタリア式コメディ(Commedia all'italiana)などという作品ジャンルが生まれました。

マカロニ・ウェスタンは、1960年代から1970年代前半にかけてイタリア映画業界のみならず、全世界で一世風靡した作品ジャンルになります。
1960年代から1970年代にかけて、「ジャッロ Giallo」(複数形はGialli)と呼ばれる、犯罪やホラー、幻想、エロティシズムなどを含むジャンルのイタリア映画が数多く製作されました。

女性の就活者ならこちらで就活の身だしなみについて紹介しています